私がスマホに始めて変えたのが今から二年半ほど前です。

これは以前使っていたガラケーがだんだん調子悪くなり、故障してきたからです。

勝手に電源が落ちてなかなか戻らないことが多かったので、不安になり買い替えました。

そして最大の原因ですが、和歌山へ旅行に行った時に発生し、その二日後に携帯ショップに行っても解決しませんでした。

本来なら、もう一泊くらいして和歌山の那智の滝あたりも行こうかと思ってたけどキャンセルしました。

そして、一路、和歌山から東京にトンボ返りして帰って来ました。

さらに、和歌山から東京へ戻る途中のルートが、携帯が全く使えないと不便すぎて不安になりました。

なぜなら誰ともコンタクト取れないし、誰からもメールもラインも来ているかわからなかったからです。

そこで、東京に戻ってから速攻でスマホを買いました。

そして、先日スマホをリニューアルして、シムフリーiPhoneになりました。

暇な時にオンラインゲームなどもするのですが、リニューアルして最初にプレイしたのはにゃんにゃん三国志です。

歴史ものが好きなので、三国志と言う世界と、姫武将たちのゲームにかなりハマっています。

人生で人との交流を拒んでいいのか?

結構、年長者がよく言う発言です。

もう生きても何年でもないから、一人で生きて一人で亡くなる。
そういうものでもいいのですが、そうはならないのです。
人との関わりはありますけど、それを常に拒む形になってしまっては、幸せと言えるでしょうか。

年をとると、後悔や虚しさ、又その事を話す人がいなくなります。
ご存知ですか。歌声喫茶。
歌声喫茶は、昭和三十年代頃の、今の中高年が青春を過ごした喫茶です。これは福祉ではなく、純粋に同じ話し合える中高年のサークルなのです。

当然、若い時と違って、それなりに人生には様々な事はありましたと言える年齢ではあったでしょう。
以前、精神科医の話がコラムに載っていました。
年を取っていく度、仲の良い人が亡くなっていく。そうすると、生きている事が幸せでならないようになる。
その掛橋の一つが歌声喫茶だと思います。

少子高齢化、人生を楽しむために、行かれてみては如何でしょうか。

こんな話を聞きました。人生で人との交流は拒まずに、大切にしなければと思いました。

これから暑くなるだろうなぁ

地球温暖化のためか、毎年、毎年、異常な気温の上昇に驚きます。

異常気象と言われながら、毎年、毎年同じような現象が続くと、以上でもなくなってくるから怖いよね。

人間のど元過ぎれば熱さ忘れる・・・ってか!!

目の前の状況だけ見て、批判したり、文句言ったりする人多いけど、そういう人に限って自分のことは棚に上げていることが多いよね。

昨日?も、国会前にデモと称して参列している人が大勢・・・、この中で毎回しっかり選挙に行って、自分の選んだ候補に一票入れている人どれくらいいるのかな?

権利ばかり主張して、義務を果たさない人多すぎます。

こんなことも、毎回、毎回行われると、それが普通になるのが怖いです。

まず、自分がやらなければならないことを、しっかりやって、周りをよーく見てから、よーく考えて、何か言おうと思います。

物事の見方は、十人十色、それぞれの人のすべてを知ることはできないけれど、できる範囲で推し量り、分からない部分もあることを感じながら話す・・・のがいいと思っています。