ゆんころ美容液『ラピエル』

毎日忙しい日が続くのですが、自分へのご褒美も明日のための糧ということで、一つだけ贅沢をしていることがあります。

10代のころから好きだったゆんころの小顔用の『ラピエル美容液』です。

寝る前にゆんころの小顔マッサージをラピエル美容液で1分間行って、バラの香りに包まれて寝ています。

もちろん、子供が寝てからですが…、1分もあれば十分な美肌ケアができるので、時短だし、気持ちもいいし、何といっても翌朝のうるるん潤い肌が一日の元気を引き出してくれます。

家事、育児に追われていても、美容だけには気を遣いたいという思いはまだ残っているので、頑張ります。

2週間の期間限定モニターの650円でスタートして、今は一番安く買える5本セットの35%引きで家計に負担を掛けないようにして使っています。

バラの香りが好きな人には特におすすめしたい美容液です。

健康な身体って大切、そして身体は食べ物でできる?

先月まで、忙しい日が続くと体調が悪くなる時がありました。

頭痛が出たり、腹痛になったり、足がむくんだり・・・、どこか治ると次が出るみたいなことありませんか?

まだまだ歳のせいにする年齢ではないため、食生活や健康管理に注意しないといけないなぁって思います。

健康な身体って大切だと思いますし、その身体は食べ物の栄養でできているって聞いたことあります。

でも、なかなかバランスの取れた食べ物を効率的に食べるのは難しいです。

一日30品目を目安に・・・なんてことも聞いたことありますが、言うのは簡単でも食材買って、調理して・・・となるとシングルマザーにはちょっと荷が重いのです。

だから、手軽に栄養を補給できるサプリに手が出ます。

先日から始めた粒状の酵素青汁111選は、マズイ青汁を飲まずに食べるってサプリで、結構効いています。

栄養の宝庫モリンガをベースにして、酵素エキスなど合計111種類の栄養などが凝縮された粒になっていて、飲みやすいので続けられそうです。

シングルマザーの収入について

シングルマザーの生活って、収入に左右されますよね。

入ってくるものが少なければ、出せるものはそれ以上にはならないのですから。

自分の考えているような生活があるのなら、それを目標にして今から何をやるかを考えましょう。

統計によると日本には約130万弱のシングルマザーがいるようですが、その中のどれだけの人が自分の思い通りの人生を送っているのでしょうか?

厚生労働省の母子家庭世帯等調査によるとシングルマザーの約半数はパート、アルバイトという雇用形態のようです。

やはり、パート、アルバイトというと賃金も多少低くなってしまうのが、厳しい現実というものです。

だから、自分がやりたいこと、自分の目標を立てて、今やるべきことをやりましょう。

自分のしたいこと、何をすればいいのかわからないという人は、シングルマザーが働いて稼ぐ平均年収は、約180万円と言われていますので、自分の今の収入と比べて、このままでいいのかを一度考えるのもいいかと思います。

 

スタートラインに立ちました

これまでいろいろあったけど、ようやく心機一転、スタートラインに立つことができました。

これからは、2人の生活を大切に、自分らしいライフスタイルで頑張りたいと思います。

でも、自分らしさって、なんなんだろう・・・って考えた時に思いついたのは、無理をしない、できることはしっかりやる、人にしてあげたことが自分に返ってくる・・・ことかな?って思いました。

まずやらなきゃいけないことは、生活の安定です。

中卒なのでとりあえず何か資格を取ろうと思っていて、ネットで自分に何ができるのか?、合うのか?などを見てみました。

中卒シングルマザー資格取得ドットコムなどでは、調剤薬局事務や介護関連の資格が取りやすく、資格取得後も就職しやすいとのことでした。

体力的にも自信がないため事務仕事はいいと思いますし、介護とかはこれから益々必要になってくるとも思うので、だって高齢化社会になるのでしょ、だから、中卒でも取れる介護関係の資格に絞ってみようかと思っています。

人とのコミュニケーションを取るのは嫌いじゃないし、人に何かして差し上げられるというのも自分に合っているように思ったからです。

ただ、まだ間に合うようなら高卒の資格も取りたいって考えています。看護師などの国家資格があれば、生活もより安定するような気がするので。

でも、まずは介護の方で頑張ってみます。

おせちにもディズニーが進出?

週末に、近所の子供と遊んでいたら、お正月のおせちはディズニーが来ると言っていました。

最初は、ディズニーランドに行くのかと思ったら、どうもちがうようで・・・

話を聞くと、お母さんが忙しくて、お正月の料理(おせちの事みたい)作れないから、ネット通販することにしたようです。

そして、その通販のおせちがディズニーとコラボした商品であるようでした。

調べてみると、確かに紀文オンラインショップではディズニーとコラボしたおせちが出ていて、確かに、子供が喜びそうな感じでした。(参考:子供が喜ぶディズニーおせち2016年

時代は変わって、おせち料理にもディズニーのキャラクターが進出するようになったのですね。

卵焼きにプーさんの印が焼き付いていましたが・・・、これがあるだけで子供は喜ぶのでしょうね。